街歩き・サロン

サロン @ 秋葉原 イズム

1999年3月12日
街歩きと研究会サロンを同時開催する
ことになり、当初は研究会サロンの後、街歩きに出掛ける予定でしたが「秋葉原の夜は早い」という情報から急きょ街歩きを先に行い、会場に戻ってサロンを行うことになりました。会場は秋葉原にある小泉産業さんのショールーム、ライティングシアター/イズム。時間が遅くなってしまったのでショールームを簡単に見学させて頂いた後、地下にあるギャラリーとしても使われる広いフリースペースをお借りしました。

街歩きの感想を話し合った後、津山団員が自社内で企画しメーカー各社と協力して行った照明のインスタレーションの模様を撮影したビデオを披露。その後坂尾団員が持ってきたレインボーカラーの電球を一つだけつけてしっとりと談話。再び明るくした時、場の雰囲気ががらっと変わった様子に一同改めて明かりが持つ「雰囲気」を作る力を実感。その後話題は風水へ。建築の設計をする際、施主が風水にうるさく、設計が思うようにできない、という団員の悩み話も出ました。風水に詳しい坂尾団員の話では、照明は風水には特に関係ない、とのこと。しかしメンバーからは、「風水学的に照明を考えることができるのではないか」、また坂尾団員へ「研究してみては」との意見が出されました。

おすすめの投稿

PAGE TOP