探偵ノート

第000号 – 新企画「コーヒーブレイク/面出さんと私」

Update:

『面出の探偵ノート』の新企画

面出の探偵ノートも既に13年間のうちに76回の連載をしてきたそうです。毎月一度は書こうと思っていたのですが、最近は忘れたころに新作をアップする…という体たらくで、スタッフから叱られ続けています。

そこで彼らが考えた名案は、面出さんとの1時間インタビュー。私は日程が可能な日には会社のスタッフと「1.5時間のランチ・ミーティング」をしています。それを利用して昼飯を一緒に食べながら、そのついでに30分ぐらい肩の凝らない突っ込み話をしよう、というのは安直だけれどなかなかの名案だと思いました。

お互いの本音を素直に話し合うコラムに

しかし私が苦手なのは一方的に質問されて「あっそうですか、フムフム…、なるほどなるほど…」と相槌を打たれることです。だからインタビューというのは止めてもらって、お互いの本音を素直に話し合うようなコラムにしたいのです。ほとんど読者のことを気にかけずに、時には大声で言えないようなことでも、ついでに正直に話しちゃおう…、というコラムです。

その際に気をつけなければいけないことは、本音であってもあまり相手を傷つけないこと、他人を中傷しないことでしょう。私は時々、素直に言い過ぎてナイーブな若者の心を傷つけることがあるらしいのです。本音と暴言の僅差に気づくのが簡単ではありません。

ということで、2011年9月より、「面出の探偵ノート」のコラムに割り込んで、「面出さんと私」というスタッフとの本音の雑談が入ります。新企画を楽しみにしてください。

おすすめの投稿

PAGE TOP