探偵ノート

第027号 – 自然を感じる

Update:

テーマ『自然を感じる』

Interviewer: 根本 勲

根本さん_圧縮

Exif_JPEG_PICTURE

竹林

根本:私は東京で育ったのですが、自然がとても好きなので、人工的なもので造りあげられる都会でも、もっと自然というものを感じる事ができれば良いのになぁ、と思っているんです。

面出:根本さんは東京を離れて自然に親しんだ経験はたくさんあるの?

根本:小さい頃に田舎によく遊びに行きました。そこで、東京では経験できない山遊びや川遊びなどを通じて自然の持つ力の怖さや心地良さなどを体験しました。大人になった今でもマリンスポーツやハイキングによく行ったりしています。面出さんは東京で育ったのですか?

面出:僕も東京で育ったけど、休みはよく田舎に行っていたね。都内でも自然が結構残っていた。今の東京も月影や虫、自然現象は感じられるけれど、郊外の自然とは少し違うかもしれないね。もう少し日常の中で「自然っていいなぁ」と感じられる都市だといいよね。

根本:私が子供の時は、空き地や公園が今よりも残っていて、虫を捕まえたり、走り回れる場所も多かったんですよね。今はそういう環境が減ってきていて、今の子供たちはそういう遊びをできる場所が少なくなっている気がします。

面出:外に出て遊ぶより、家でゲームをしていた方が楽だったり、歯に優しい食べ物ばかり食べたり、楽なものを選びがちになっていて何だか怖い感じがする。子供は外に出て擦り傷をつくってきたりするものだと思うよ。何か人間として生きる術や機能などを取り戻すために、そういう体験をしに郊外に行く頻度を増やさないといけないかもね。

根本:郊外にある海や山などの大きな自然は東京に持ってくることはできないので、緑や水がもっと増えていくと良いと思うし、光も人工と自然のものがあるので、自然の光をもっと感じられる空間があるといいですね。
例えば、室内でもトップライトが大きく設けられている空間などは、非常に明るくて、まるで屋外にいるかのような開放的な気分になり、すごく気持ちが良いです。

面出:自然の光は太陽光だけでなく、火の光もあるけど、それは好きじゃないの?

根本:火の光も好きです。ヨーロッパに住んでいた頃は家でキャンドルをテーブルの上に置いて食事をする人が多く、それは単に明るさを補うものだけじゃなく、炎が目の前でゆっくり揺れ動いているのが、食する空間を心地良くし、不思議と料理が美味しく感じました。
ヨーロッパの人は自然と上手く共生している印象を受けました。天気の良い日は空き時間になると、よく日向のところに集まって談話をしたり、休みの日は湖や庭、テラスなどで日光浴をしている光景もよく見られました。
東京でも、昼光がもっと心地良く感じられるような場所が欲しいですね。屋内空間でも昼光を上手くデザインすればエコで心地良い空間を創れると思います。

面出:気持ちの良い心惹かれる光は自然の中に多く存在するから、それを真似てデザインする事が私の原点になっている。反対に、自然界にはないような光の在り方などに出会うと、奇異に感じる事が多いね。 
根本さんは、人工的な都会だから自然を感じられるデザインをしたいんだ?

根本:はい。人工的な空間の中で、自然要素をどうやって効果的に知覚させることができるかに関心があります。

面出:でも、それは少しあぶないこともある。例えば、室内に大きなスクリーンで竹林などの映像を映して、バーチャルリアリティをつくっても、風などを感じられる事はできないし、視覚的な要素以外の何かが欠けてしまう。

根本:五感でいう、嗅覚や聴覚などの他の感覚の事ですか?

面出:そうそう。本当に自然を感じるということは、そういった感覚を含めた総合的なものだと思うよ。人工的なものを擬似的に自然に見せてバーチャルにつくってしまうのは、トリックでフェイクな感じがしてしまう。自然界に潜んでいる気持ちの良いルールやリズムを少し持ってくるというのはいいかもしれない。でも、騙されるのは嫌だね。そう思わない?

根本:そう思います。ただ、人工的にでも自然を想起させられるような空間をデザインできれば、それを通してもう少し自然に対して意識が向けられるのではないかと思います。

面出:じゃあ、自然派の根本さんが照明デザインをする時に、デイライトのあり方として、効率や少エネだけでなく、自然光を感じる事が気持ちいいと思えるようなことも考えた方が良いね。デイライティングは省エネの観点からだけ考えると行き詰まる気がする。

根本:デイライトの心理・生理的作用やその効果を考慮していくことも大切という事ですよね。

面出:そうだね。自然の中にある不自由なことも大切なこと。人工的に何かを作ろうとしたら不自由なことがないように、便利なものにしてしまう。消えること、なくなることなどの輪廻やサイクルは全てが大切だと思う。火や太陽も同じ、それを尊重する姿勢が大切なんじゃないかな。

根本:そうですね。これからも自然を尊重することは忘れずにいきたいです。

おすすめの投稿

PAGE TOP