世界都市照明調査

コペンハーゲン COPENHAGEN

街中にポールヘニングセンのデザイン思想が染み付いているかのようだ。やわ らかく優しい光、自然光と共存する夜景、それがコペンハーゲンの夜を創って いる。技術だけでは語れないもの、この街はその大切さを教えている。


01-global-research_copenhagen

ストロイエの広場。ポールを持たないカテナリー照明と、建築の窓から漏れる暖かい光が象徴的。


02-global-research_copenhagen

ブルーモーメントに包まれる遊歩道ストロイエ 。


03-global-research_copenhagen

リビングの窓辺に置かれたPHランプのスタン越しにゆっ くり夕日が沈んでいく。夕暮れのゆったりとした時間が 流れる。

おすすめの投稿

PAGE TOP