世界都市照明調査

福岡 FUKUOKA

街並みや光環境に個性もありながら、整理された仕組みが街全体の統一感もつくり出している。公共と個の絶妙な光のバランスが、ほどよい都市のスケールの中で実現していた。

global-research_fukuoka_01

天神地下街は、徹底的に白熱灯のあたたかい光で構成され、他にない独特の雰囲気がある。

global-research_fukuoka_02

中洲のネオンサインは那珂川に映り込み、パースペクティブでダイナミックな街並みが見えてくる。

global-research_fukuoka_03

屋台は人々の憩いの場であり、観光資源であり、また夜間に独特の景観を創り出している 。

おすすめの投稿

PAGE TOP