世界都市照明調査

ムンバイ MUNBAI

Update:

ムンバイは都市インフラがしっかりしている。すさまじい交通事情とコロニアル 技術が創った明るい道路照明。それと対比をなすのが白熱ランプに支配され たカオス的なバザールの照明。富と貧しさ、濃厚な光と影が同居する。


global-research_munbai

マーケットを高所から望む。好き勝手に伸びた軒先には、衣服や生活用品が所狭しと並んでいる。それぞれの店先の光は力強く輝き、公共の光を担っている。


global-research_munbai

夜になって涼しくなると、マーケットには多くの人々があふれ出す。カメラを意識していく大人の目線が集まる。


global-research_munbai

マーケットの断面スケッチ。通りの中央、地面レベルで 500ルクスを確保している。これは通常のオフィス空間と同じ明るさ。

おすすめの投稿

PAGE TOP