街歩き・サロン

第17回照明探偵団街歩き 汐留再開発地区・電通本社ビル編

2003年1月15日

街歩き2003:汐留再開発地区・電通本社ビル編
街歩き2003:汐留再開発地区・電通本社ビル編

今回の街歩きは、ベイエリアの調査なので多少の風や寒さは覚悟していたものの、予想をはるかに上回る冷たい北風(海風?)が私たちを待ち受けていました。
新橋駅に集合し目的地へ向かう途中、何よりも目立っていたのがブリッジ上の照明。汐サイトを見渡そうにも煌々と光り、私たちの視線を妨げていました。

電通本社ビル前のブリッジは違う照明手法がとられており、私たちはようやく上や下を覗き込み、調査写真を撮ったり照度を計ったり。するとちょうど、ビル屋上から降りそそぐ光のオペレーションを体験することができました。キセノンランプ 4kWのサーチライトによるそれは、ブリッジ上をゆっくりと移動し、歩いてゆく人々とともに活動的で楽しい雰囲気を創っていました。動く光を追いかけ照度をはかると、およそ700~1000ルクス。オペレーションに気付かない歩行者もいるようでしたが、光浴(?)はおもろしろい体験なので夜の7時、8時、9時、10時頃を目指して訪れてみることをおすすめします。

その後あまりの寒さに、電通ビル・ caretta内に逃げ込み、青い点滅光の高速エレベータで最上階へ。高所から眺める東京夜景も少しずつ変わっています。手軽に夜景を満喫できるので、平日でも訪れている人はたくさんいました。

関連する投稿

おすすめの投稿

PAGE TOP