書籍:照明探偵団 SD別冊 no.23

照明探偵団 SD別冊 no.23

照明探偵団 SD別冊 no.23

発行所:鹿島出版会
1993年10月発行
132pg、29.2 x 22 x 1 cm

照明探偵団による都市環境照明の特集のSD別冊。
世界各地を精力的に歩き回り、夜間の多種多様な照明現象を克明に記録・解読。都市空間に欠かせない照明にまつわる不思議、魅力、効果を紹介しています。
面出 薫、川添 登、伊東豊雄、藤森照信らも執筆。

目次

都市の照明と日本の文化 ブルーノ・タウトと今和次郎によせて 川添登
浮かび上がるアジア的光の空間 伊東豊雄
街づくりのための照明デザイン 面出薫
丸の内から佃島へ 藤森照信+面出薫+LPA
建築探偵全20回
世紀末の辻行灯/夜景の見方教えます/ネオンの美学/地下駅のサイコロジー/法律がつくるあかり/航空灯火/水を感じる/ブルーモーメント/太陽がいっぱい/電照移動箱/ジャスト・アンダー・コンストラクション/あか・あお・きいろ/誘われてフラフラ/光る海/下面開放/眠れない緑たち/ついててよかった/火のあるくらし/ライトアップ/月・星・そして太陽
照明探偵団を終えて
照明探偵ノート
照明探偵用語集

PAGE TOP