光の英雄、それとも犯罪者。照明探偵団の活動中、いつも問われるこの質問。世界の街には様々な光環境が存在します。エキサイティングな光、ロマンティックで心地よいあかり、反対に居心地が悪く奇抜な光もあります。あなたにとっての光の英雄と犯罪者とは?審判はあなたです。
  • 25points
  • 37points
  • Street in Santiago, Chile

    ナトリウム灯の光が建物を照らし雰囲気を引き立ていますが、その光は住宅やホテルの室内空間に影響を与えています。

    皆さんにとって、これは英雄、それとも犯罪者ですか?

    Photo by: 山本 幹根
    Update:

    MENDE'S JUDGE

    皆さんの評価は英雄と犯罪者が分かれましたね。

    街角の温かい情景は英雄、しかし住人にとっては窓の外の眩しい光は犯罪者と言う判断。この犯罪者は灯具に簡単な遮光板を取り付ければ、完璧な英雄になること請け合いです。

    私たちは何時も犯罪者に更生の機会を与えるべきです。

    PAGE TOP